本文へスキップ

しまステイのできる宿・ゲストハウス  小豆島オリーブユースホステル

ご予約はこちら!お問い合わせはolive@jyh.gr.jp
オンライン予約 団体申込書ダウンロード

小豆島オリーブユースホステル的★ユースホステルのご案内

ユースホステルって何??ホテルじゃないのか?と疑問を持った皆様。
海外にもあるけどチェーン??と思われた方。当宿なりにまとめてみました。


小豆島オリーブユースホステルについて

小豆島オリーブYHについてをご覧ください。   

ユースホステルとは

ユースホステル(以後YH)はドイツでスタートした旅する青少年のために安価で快適な宿泊先を提供する目的で生まれた宿のスタイルです。その経緯や理念を大切にしながら、現在、世界80カ国、4000ものYHが運営されています。
日本国内にも300件ほどあり、世界中どこに行っても安価で快適に泊まれる環境創りがなされています。そのため国内でも素泊まり3500円〜、2食付きで5500円以下でご利用できます。

ゲストハウスとは

生まれた経緯は異なるユースホステルとゲストハウス。ホステルという枠でまとめられるのはなぜでしょうか?
それは部屋など共通点が多いことが理由です。ゲストハウスはアメニティサービスなどを省いた相部屋が基本の素泊まりの宿です。
海外では主に世界中を旅する旅人(バックパッカー)のために作られたリーズナブルな宿泊施設として知られています。
主にドミトリーと呼ばれる2段ベッドが数台入った相部屋のお部屋を提供しています。
バックパッカーは長期間、旅に出ます。そのためできる限り安価に宿泊することを求め、それに答える形でゲストハウスが生まれました。
国内にも近年たくさんのゲストハウスが出来、外国人の方はもちろん、たくさんの日本人の方が利用しています
 

ゲストハウス、ユースホステル 世界共通のスタイルとは?

ゲストハウス・YHのスタイルで有名なのはドミトリーと呼ばれる男女別の相部屋利用です。
世界中で共通のスタイルでその分、リーズナブルに利用できます。
泊りあわせた人同士の情報交換なども出来るところも良い所。
また出来る限りリーズナブルにという考えでタオル・歯ブラシなどのアメニティは設置されていません。
ちなみにユースホステルでは年会費(大人で2500円)を払い会員になると更に600円割引になります。
ゲストハウスもユースホステルもリーズナブルなのが魅力なのです。
家族、グループだけで泊まりたいという方には一部屋提供などのスタイルをとる施設もあります。
ただし、多くが料金上乗せになります。
施設によっては消灯時間や門限などが定められている施設もあります。


日本のユースホステルのスタイルは?

ユースホステルのスタイルは施設によって大きく異なります。
財団直営や地方自治体が運営している規模の大きい施設、家庭的な民宿のような施設まで、世界共通のスタイルをベースに運営者がそれぞれ運営しています。
お泊りになる前にどのような施設なのかを事前にホームページ等をチェックしていくと更に快適にご利用頂けます。

店舗写真

information店舗情報

小豆島オリーブユースホステル

〒761-4434
香川県小豆郡小豆島町西村1072 
Tel/0879-82-6161
Fax/0879-82-6060

→お問合せはolive@jyh.gr.jp
→アクセス
→団体利用申込書
→リーフレット
→ENGLISH PAGE